CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
協賛スポンサー
お問い合わせ
バナー(お使いください!)
MOBILE
qrcode
<< 関西ミーティングの〆切は5月10日です! | main | 第一回視察&打ち合わせ!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
関西ミーティングの衝撃!
行ってきました関西ミーティング!

とにかく、すごい衝撃でした。

今回は、「シングル友の会」という関西で活動しているグループも参加してくれたのですが、このシングル友の会、名前はカワイイですが、中身は全然カワイクありません!!

恐ろしいです!

関西で、SSで長年活動をしているってことだったので、なんだか開催前から、気がかりだったんです。

バーテープの代わりに荒縄を巻いていたり、毛皮のちゃんちゃんこを着ていたり、海賊みたいにアイパッチをしていたり。。

そんな野武士というか、昔の野球漫画に出てくる、恐ろしい敵チームみたいのを想像していたんですが、実際、それ以上でした。。笑



とにかく、まず、ポジションが独特です。かなりアップライトなんです。



スペーサーが7枚とか入ってて、ゆったりポジション。

基本的に、下りがメインらしいんです。

でも、登りも凄いんです!!

参加した5人みんな登りが馬鹿っぱやです。特に、「足マッチョ」と呼ばれる、Fさん。

異常に筋肉が発達した足に、顔は優しいインテリ青年で、アイコラみたいなアンバランスな人なんですが、とにかく凄いんです。

大滝100kmをシングルスピードで7時間切るそうです。

僕らが大将と呼んでいた友の会のリーダーのTさんもすごくて、テクニカルな登りをひょいひょうこなしていました。

このグループの精神的指導者でもあられる方です。

やまめ乗りと対極に位置する理論と実践で、独特な素晴らしいSS世界を作り上げている人たちです。

いや、ほんと、感銘を受けました。

世界は広いなーと。

開催してよかったなーと。



普通の人たち(笑)も、もちろん参加してくれて、シラサギサイクルのお客さんとか、去年の秋のライダーズミーティングに参加してくれたHさん、Bさんも、KNKさんの友達のNさんも来てくれました。



荒縄ではなかったですが、このWTBマウンテンドロップのTさんも、すごい迫力でした。。。



GroovyのLUVバーを使ってい人が多かったです。この辺は、僕とも共通。



ちょくちょく止まっては、お互いにバイクを交換したり、SS談義に花を咲かせました!



参加者は13名と多くはなかったですが、西と東のシングルスピーダーズの歴史的な交流となったと思います。

いつも一緒に遊んでいるEveryWareのKNKさんも、今回は面喰っていました。

おれたちももっと頑張らないとな、とお互いに誓い合いました。

ポジションや機材など、すごく参考になりましたし、走りももっと頑張ろうっと。

夜は、大宴会。

やはりシングルスピーダーズのビール好きは古今東西変わりません!

トレイルをどう守っていくか、MTB文化をどう守っていくか、まじめな話もしましたよ。

日曜日は、あいにくの雨で朝には解散しましたが、正直、雨でほっとしましたね。

もう走れません!

Blackbuckのプロトも登りが強いと好評でしたし、ミーティングの開催も、とても感謝されました。

今回、コースの選定から色々と働いてくれたMootさん、お疲れさまでした!!

コース選定、じゃっかん登りが多過ぎでしたが(笑)、楽しかったです!

参加の皆さん、お疲れさまでした!

| プチミーティング | 21:14 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:14 | - | - | pookmark |
コメント
関西ミーティングお疲れ様でした。
皆に追いつくのがやっとでガイド失格ですが、予定のコースはあの茅葺きの公園で終了でした。
シングル友の会の皆様が全然お腹一杯の様子でなかったので、急遽「まりの山」へ行ったのです。
でも今回のミーティング、本当にやって良かったです。
何かいろいろ考えさせられることもあったし、今までやってたことは間違ってなかったと確信できたこともあったし。
R社やM社のサスがいい・・・
そんなことは全く無視して、自分の乗り方では何ミリのサスがいいという風に自分の乗りやすいポジションを突き詰めるのに周りに良きアドバイスをくれる人がいる。
ショップとかサークルとかそんな小さい枠ではなく本当に導いてくれる人が側にいることってホントに羨ましく思いました。
また関西だけでなく、全国いろんな場所にSS愛好家を求めて行きましょう。
きっともっともっと変態はいるはずです。
| moots | 2010/05/23 10:19 PM |
何だかすごいということはわかりました。(笑)
私も伊豆支部を作れるように頑張ります。
| h-abco | 2010/05/23 10:29 PM |
お疲れ様で〜す!

ホントお疲れさまでした。
とにかく衝撃でしたね。
ホントに良い会だったと思います。

刺激を与えてくれる人って大事です。

みんなで頑張りましょうねー。
| KNK | 2010/05/23 11:14 PM |
皆様,大変お世話になりました〜.シラサギさんに紹介されてお邪魔しましたが,とっても楽しい会に感謝感謝です.
mootsさんのコースアレンジはとってもナイスで,29erSSの可能性を十分に知ることができました(←予想以上でした!!).まだSSを所有していませんが皆様から貴重なアドバイスをいただき,ますます興味津々に.また宜しく御願いします〜!!
| sumi | 2010/05/24 12:00 AM |
いやー楽しそうですね〜!
自分はサーリーの連中と多摩川で遊んでました。
ミッジバーの人気の高さをKTZWさんに見せたかったです。

さきほど教えてもらったタイヤを即ゲットしたので早速29er化してみます。
しばらくシフトありの29erを遊んで飽きたらシングル化するつもりです。
その際には戦力になれるかわかりませんが関東の変態軍団の仲間に入れてください。
| HANZI | 2010/05/24 3:00 AM |
皆様、お疲れ様でした。
本当に『衝撃的』でしたねぇ。野武士集団。
| 金太郎 | 2010/05/24 9:40 AM |
イベントに参加された皆さま、お疲れ様でした。遠方から参加された方も
無事に戻られたようでなによりです。楽しい週末でしたね。

日曜日は「もしや雨がやんだらもう一走り」と密かに目論んでいました。
予報通り雨は止む気配をみぜず、連続ライドはかないませんでしたが
それでも皆さまと楽しい週末が過ごせたのは貴重な体験でした。

「29erは漕ぎが重い」とか「フルリジッドでは下りが楽しくない」とか
「SSでは走るところが限られる」といった風説の流布に惑わされることなく
自分のスタイルで楽しんでいる方々との交流はとても有意義でした。
似たようなバイクで同じように走っているだけでは得られない経験ができ
この週末で今後に向けたヒントをいくつも得ることが出来ました。

日本でのSS文化はまだ開花したばかりですが、29erという強い味方も得て
ローインパクトで楽しめるシンプルスタイルが根付いて欲しいですね。

今回、イベントを主催いただいた北澤さんをはじめとするスタッフの皆さま
にも本当にお世話になりました。改めてお礼申し上げます。
| シングル友の会 T | 2010/05/24 11:09 AM |
みなさん、たくさんコメントありがとうございます!

mootsさん

準備からコース選びまで、色々とありがとうございました!SSの旅は始めったばかりですね。どんどん繋げていきましょう!

h-abcoさん

静岡はまかせました!


KNKさん

ほんと、頑張りましょうね。僕はとりあえず今週の木金と行ってきます!


sumiさん

ご参加ありがとうございました!29erSS行っちゃってください!


HANZIさん

ミッジバー人気で嬉しいです。ほとんど残っていません!それから、ウェルカム変態の世界へ!


金太郎さん

いやはや、世界は広いなと。僕らも頑張りましょうね。


シングル友の会のTさん

いやはや、刺激をありがとうございました!SS文化の発展のために、ご一緒できれば嬉しいです!またこれからも色々と教えてください。本当に参加ありがとうございました。いつか、関東にも来てください。楽しいトレイルありますので!
| OS | 2010/05/24 8:36 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://29erssrider.jugem.jp/trackback/137
トラックバック