CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
協賛スポンサー
お問い合わせ
バナー(お使いください!)
MOBILE
qrcode
<< 新年のあいさつ&2010会計報告 | main | 今年もやります!(申し込み開始9/10〜) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
三重プチミ報告でーす!
 今年一発目のプチミが、JINさん主催の元、三重県は松阪周辺の山で先週末に開催されました。

今回も大阪からはシングル友の会と、神戸からMさんが参加。

関東からは僕のみの参加。4時に起きて、始発でいざ松阪へ!

リンコウでバタバタと電車を乗り継いで、なんとか時間通りの9時に松阪駅に到着。

ほんで10時に駐車場でシングル友の会と待ち合わせて、早速ライドへ出発!!



あぜ道を通って、トレイルへ。三重はほんと、やまだらけ!



こちら今回の三重プチミのオーガナイザーのJINさん。

真面目に一緒に走るのは初めてでしたが、ヤマメ乗りの使い手で、54歳にしてハンパない実力!

32x18で、ありえない登りをメイクしまくり!

うーんすごい。こんな50代になりたいなと思いました。



JINさんに、シングル友の会の大将、そして今回お手伝いいただいた地元のMTBerのKKZさん。





僕とMさん、そして右は、あの足マッチョさん!



右はシングル友の会のYSDさん。シングル友の会のなかでは一番紳士的な方ですが、走りは凄い!(足マッチョさんも紳士的な方ですが、足が紳士的じゃないんですよねー)





トレイルは最高に気持ちがよかった!SSで乗れる割合も多く、JINさん素敵なトレイル紹介ありがとうございました!!



トレイルとトレイルのつなぎは、こんなのどかな農村風景。

がっつり登ったとは、スムーズなバームの下り。楽しかったー!

その後、昼食はやまめ、じゃなくて、まめや。



大豆を中心とした雑穀、野菜系のビュッフェでした。うまかった。



午後もがっつり登り。この先が凄い登りなんです!挑戦者たち!



玉砕。押しに走る僕とMさん。

その後も激登りは続く。。

僕は全然のぼれず押しまくっていたけど、頂上で、やってやったぜとポーズ。



しかしここまでの舗装路の登りのつづら折りはすごかった。さすがの足マッチョさんはメイクしてました。



その後またちょろっと良い感じのトレイルを走って、JINさんの家に向かう。

正しい昭和が残る町なみ。

まずはみんなで銭湯へ。

その後は、お昼の野菜色とはうってかわって、焼き肉大会!



火おこしに全霊をかけるカッキンさんと大将。



うりゃうりゃー食うぞー!!



焼き肉も飲みも佳境にはいり、SSパワー爆発!!カッキンさんヤバい!



さすがの松阪牛!!カルビもハラミもホルモンも新鮮でバリうまかったです!!

焼き肉の後は、恒例のSSトーク。

SS文化の拡大、またトレイル保護について、などなど、かなり熱く深いディスカッションが続きました。

各自500ml缶で7本くらいは飲んだでしょうか。あれだけ走って、食って、飲んでって、SSやっぱ熱いって思いましたねー。

翌日はJシリーズにも出ているMYMさんも交じって、1日目よりも更に登りと担ぎがきついトレイルへ。



登れねーっす!




頂上でパチリ。

左で座っているのがMYMさん。へろへろの僕のバイクを担いでくれたり、ほんとに助かりました!!

ここまではほんと、激下りで怖かったっす。

激下りが3か所あって、最初は途中で下りて、二個目はパス。三個目は途中でとまれず、そのままなんとか降りてクリア!

うれしかったですねー。

その後、昼食に戻って、僕だけ帰途へ。

皆さんは午後も走って、無事プチミは終了。

しかし、始発で出て、埼玉から三重までいって、SSで1日半走りまくって、またリンコウで帰るってのは、なかなか疲れますね。へとへとになりました。

今回気になったバイクたち。



カッキンさんのVassago。
Vassagoは日本に5台くらいしか入ってないらしい。Vassago自体、やる気がないの。



足マッチョさん、フォークをNinerカーボンに変更して、さらに速くなっていました。MarySSでっす。



個人的に一番気になったのは、バルチャー?というシングル友の会リーダーTさんのバイク。フロントが135mmで、更に、ホイールがWウォールリムで穴空きっていうの。



うーん。すごい!

個人的には、さらに走りの課題の見えたライドになりました。

精進精進!

JINさん、ほんと、何から何まで最高のおもてなし、ありがとうございました!!

次回はSSJでみなさん、お会いしましょう!!!

10月の本番でもね!



| プチミーティング | 09:47 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:47 | - | - | pookmark |
コメント
こんばんは!

この度も、参加できず残念です!
10月の本番には、必ず参加するため、宜しくお願い致します。
| baki | 2011/03/10 8:42 PM |
プチミーティングでのライド、楽しかったですね。
Jinさん&ローカルライダーにも大変お世話になりました。
シングル友の会と(宿敵)ヤンダレーシングを代表し、お礼申し上げます。
ありがとうございました。

vultureとは禿鷲のこと。
米国Oregon州Bend在住のビルダーWadeのあだ名が
そのままフレームの名前に。Wadeとは工房を見たいと
連絡を取ったのがきっかけで仲良くなり
もう8年もの付き合いになりました。

今回持って行ったNiner EBB29er(元はモンスタークロス)や
チタンのディスクシクロなど、
二人三脚でアイディアを出し合って楽しんでいます。

先日開催のNAHBSでもインタビュー受けたようです。
http://reviews.mtbr.com/nahbs/2011/03/07/vulture-cycles-steel-29er-full-suspension/

| T | 2011/03/10 9:29 PM |
29SSMTGのプチミーティングと聞くとのんびり、まったりと思いきや、そうは問屋がシングル友の会。

ガッツリ走られたようですね。

今回参加できなくて残念でした。

はやくモンキーでトレイルらいどしたぃ〜。
| 金太郎 | 2011/03/10 10:18 PM |
bakiさん

今回は残念でした!本番の方が全然走りは楽なんで、ぜひプチミに参加して辛楽しんでください。

Tさん

シングル友の会の皆さんに参加していただき、ありがとうございました。毎回とても色々と気付きや学びがあります。

バルチャーはOregonなんですね!スチールフルサス、すごいですねー。

金太郎さん

今回も討ち死にしました。でもめちゃくちゃ楽しかったですよ!次回は来てくださいねー。僕もMonkey早く乗りたいです。

| コウ | 2011/03/11 7:49 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://29erssrider.jugem.jp/trackback/151
トラックバック